敏感肌 スキンケア 化粧品 おすすめ

敏感肌スキンケア化粧品のおすすめはコレ!

セラミドコスメで!キメの細かい泡洗顔で!「毛穴」が目立たなくなる。

読了までの目安時間:約 4分
0-16

NHKで放送され大反響となった「毛穴の特集」番組でも紹介された洗顔方法のポイントは!
◆私たちの皮膚の中の角層には、大事な保湿成分があって、その成分が「セラミド」と呼ばれるもの。このセラミドがたっぷりあると、肌が潤ってハリが復活し、ふっくらした肌で毛穴が目立たなくなる。毛穴のない人は、このセラミドがしっかりキープされてる肌ですね。

 

◆加齢によって「セラミド」は減少します。「紫外線にあたったり」「保湿を留める化粧品をつかわなかったり」「ゴシゴシ洗顔すると」みるみる流れでてしまうとか。年齢を重ねると、毛穴が目立ちます。

baf0269e4d922d604b86bd4f25894db1_s

洗顔方法のポイントは!”弾力のあるキメの細かい泡洗顔!”

 

1、洗顔は大事なのは、さっぱりするけどツッパらないものなんだそう!泡は弾力のあるキメ細かいもので優しくなでるよう泡で洗う。しかも1分以内です!また、メイク落としはたっぷり使い、肌をこすらないようにこれも1分以内で流す。泡はふんわり感ではなく、弾力のある泡の粒が見えないくらい滑らかなものです!
・クレンジングの量たっぷりと、例えばビオレクレンジングオイルの場合、3プッシュは必要です!
・メイク落としの時間は1分以内ですよ

だけど、洗顔だけでは、ボツボツの「角栓」まですっかり取り除けないですよね。つまった毛穴の角栓は皮脂30%とタンパク質70%でてきていて。ほどんどタンパク質。だけど、これはタンパク質の固まり、だから、洗顔だけでは、つまった毛穴まで根こそぎ取れないんです。角栓って取っていいの?と疑問がわきませんか?これは老廃物なので取り除いたほうがいいんだそう。毛穴洗顔とは、いま開いている毛穴を目立たなくさせる方法なんです。

 

 

「セラミド」の流失を防ぐ方法と、補う方法

”失った潤い、セラミドコスメで浸透!”

1、優しい洗顔方法で今肌にある「セラミド」の流失を防ぐ
2、外から不足している「セラミド」を補給してあげる、
3、補給後はしっかりクリームや美容液で蓋!ふたがとても大事!
セラミドを浸透してあげただけでは、また蒸発したり流れだします。だからローション(化粧水)だけではダメです。

肌が潤いふっくらとキメが整うと毛穴の解消できるんです。

 

1、まず、肌の顔のくすみが取れて透明感がUPです。
2、洗顔後、セラミドこすめを、肌にプレスするように浸透させていきます。

3、乾燥肌の方は、かなり何度も重ねつけしていいですよ。そのあとに、ローションをパシャパシャつけて。十分水分はいった!よって感じるくらい。

肌がもっちりしっとりするまで何度もつけるこの手間こそが重要なんだと気が付きました。

 

NHK「あさイチ!」、NHK「ためしてガッテン!」より

 

タグ :      

毛穴ケア

安心してFXを始めることができる