敏感肌 スキンケア 化粧品 おすすめ

敏感肌スキンケア化粧品のおすすめはコレ!

冬の敏感肌対策は乾燥肌対策と「セラミド」

読了までの目安時間:約 3分
スポンサードリンク

040598

冬に敏感肌が増えるのは乾燥のため!対策は保湿が第一!

 

1、冬になると肌がカサカサになりがちですよね、当然外の空気も乾燥している季節ですし、

2、室内も暖房器具によって予想している以上に乾燥しています。乾燥した環境だと、外部から人体の構造を守る働きをしている「皮膚」の表面も乾燥します。乾燥すると干上がった池のように肌もひび割れ状態になってしまい、肌本来の外部からの刺激を防ぐ「バリア機能」が失われてしまうのです

3、皮膚の一番上にある表皮の角質層がバリバリになって、適度な水分と脂分でバリア機能を保っている肌本来の機能が上手く働かなくなります

 

 

■冬の敏感肌対策は乾燥肌対策と「セラミド」

 

冬の季節に多く見られる「敏感肌」のほとんどは「乾燥肌」が原因となっている、と考えて間違いありません。

  • 保湿剤と呼ばれる私たちが処方する塗り薬は基本的に油分を補うだけであり、女性が希望する「潤いのある肌」を実現させるための薬ではありません。
  • 最近は機能性化粧品というのか、本来は効果効能を示してはいけない化粧品(薬じゃないんで、効能を表示したら薬事法違反になってしまいます)のなかで「セラミド」という成分を含んだものを見かけます。
  • この「セラミド」は肌の角質と角質の間に存在している適度な水分と脂分を含んだ角質細胞間脂質の半分くらいを占めている成分です。

化粧品業界は下手な皮膚科医師より肌の構造を知っていることが多いですし、とくに女性の肌に対する考え方は医師が学ぶべき点も多く見られます。

肌のバリア機能を補助するセラミド入りの基礎化粧品を乾燥が激しい冬場のスキンケアに使用することは、自分で敏感肌と考えている人にとってお勧めできるセルフケアと考えます。

 

敏感肌と感じていて少しでもお時間が取れる方は医師の診察を受けつつ、効果的なスキンケアをするべきでしょうね。とくにアトピーを合併している方は塗り薬とスキンケアだけで、冬場をしのぐのは至難の技ですから、根本的なアレルギー対策としての飲み薬の併用が効果的です。

 

 

タグ :      

セラミド

安心してFXを始めることができる