敏感肌 スキンケア 化粧品 おすすめ

敏感肌スキンケア化粧品のおすすめはコレ!

プラセンタのイオン導入を行うには!!

読了までの目安時間:約 3分
スポンサードリンク

0-34

イオン導入を行うのに適している美容成分は、「ビタミンC誘導体」と「プラセンタエキス」などがあります。今回はプラセンタのイオン導入に焦点を当てます。

 

イオン導入とは、専用のイオン導入器を使って肌に微弱な電流を流し、化粧品の成分を肌の奥へ浸透させる美容法です。化粧品に含まれるプラセンタの成分は粒子が細かいためお肌への浸透率も高いのですが、その効果が期待できるのは表皮まで。さらに奥まで成分を到達させたいときに、イオン導入を行います。

 


 

タグ : 

アンチエイジング

アスタキサンチンの特徴~その2

読了までの目安時間:約 2分
スポンサードリンク

0-04

アスタキサンチンの特徴

 

アスタキサンチンは、血中脂質の活性酸素を抑え、血管を若々しく保ち、活性酸素から守ることで免疫力を高めてくれます
他のカロチノイドと組み合わせる事で、アスタキサンチンが持つ強力な免疫作用が一層強化されるのです。

 

•サケやエビ、カニなどの海産物に含まれるカロチノイド
•人参、トマト、ホウレン草、レモン等の陸産物に含まれるカロチノイド

の組み合わせが、相乗効果によって活性酸素を無害化するので、”健康維持”や”美肌”に役立つ大変相乗効果の高い栄養素です。

 

アスタキサンチンの化粧品

化粧品の原料としてもアスタキサンチンを使用した物が多く出回ってきています。
肌のサビつきを予防するのでシミ、シワ、くすみ、たるみ、あらゆる肌の悩みをトータルケアできるのがアスタキサンチンのうれしい所なのです。化粧品は、アスタキサンチン本来の色(オレンジ色)の濃いものがお勧めです。群を抜いた抗酸化力があるので、わずか4週間で肌が変わるという臨床報告もあります。

 

美肌になれるだけでなく、健康維持にも効果があるんですね!強力な抗酸化力なので、肌の変化が早いというのも魅力的ですよね。ぜひ、アスタキサンチン配合の化粧品を使用して、効果を実感してみてはいかがでしょうか。

 

タグ :     

アンチエイジング

アスタキサンチンの効果とは?その1

読了までの目安時間:約 2分
スポンサードリンク

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

アスタキサンチンとは?

 

1、アスタキサンチンは、β-カロチンなどと同じカロテノイドの仲間で、サケ・エビ・カニや海藻などの魚介類に多く含まれる赤い色素です。

 

2、アスタキサンチンは、ビタミンEの約1000倍以上、βカロチンの10倍以上の強力な抗酸化力を持ち、アンチエイジングを、サポートしてくれる成分です。血中脂質の活性酸素を抑え、血管を若々しく保ったり、免疫細胞を活性酸素から守ることで免疫力を高めます。

けたはずれの”健康パワー”と”美肌効果”をサポートしてくれる、スーパー抗酸化成分と言えるでしょう。

3、活性酸素によりサビついた血管や細胞を、若々しく蘇らせてくれる(活性酸素の無害化)と言う事が解明された栄養素で、身体のサビ取り物質と言われ、”健康維持”や”美肌”にすばらしい効果がある!と言う事で、今、世界中の機関から注目されている物なのです。

 

アスタキサンチンの効果

 

1、美肌に•強力な抗酸化力 •美白効果 •アンチエイジング紫外線によって生じた活性酸素を消去する働きがあります。また、メラニン生成の抑制をする効果があるので、美白につながります。

アスタキサンチンは、血流にのり全身にいきわたりあらゆる細胞に働きかけ、シミやシワの生成を防ぎ、真皮の内部に網目状に立体交差するコラーゲンと、その接続部をしっかり補強するエラスチンの生成を助け、たるみのないしっとり弾力のある肌にキメとハリを整えてくれます。

2、健康な身体に •メタボリック対策 •白内障、緑内障予防 •悪玉コレステロール値の低下 •ストレス等による皮膚の免疫力低下の抑制(抗ストレス作用)•ガンの増殖の抑制など。

 

タグ :     

アンチエイジング

60代の肌悩み~60代からのアンチエイジング!ナイトケア !

読了までの目安時間:約 3分
スポンサードリンク

281965

 

60代からのアンチエイジング対策

 

60代からのアンチエイジング対策~ナイトケア 

私も昨年60歳になりました。肌の悩みは尽きません。今日はアンチエイジングにおすすめのナイトケアの方法を紹介します。夜のお手入れはしっかりしておかないと、次の日の朝の肌コンディションにはっきりと出てしまうので要注意ですね!

 

アンチエイジングにぴったりのナイトケアの方法

 

アンチエイジングにとって重要なのが、夜のお手入れ「ナイトケア」です。日中、メイクや紫外線で疲れた肌をしっかりケアしてあげることで、美肌を手に入れることも可能となります。睡眠中、成長ホルモンが分泌されることによって、肌のダメージが修復、肌のターンオーバーが促されたりします。眠っている間というのは、実は重要なスキンケアタイムです。

 

1、クレンジングで、その日のメイクをきちんと落とします。肌に負担がかかるので、ゴシゴシとこするのは×。指の腹でやさしくマッサージするように、クレンジング剤とメイクをなじませていきます。

2、マスカラや口紅は、専用のリムーバーを使うとスムーズに落とすことができます。あまり時間をかけすぎずに、肌の負担になるので1分以内にすすぎまでを終わらせるようにしましょう。

3、クレンジング、洗顔が終わったら、すぐに化粧水で保湿しましょう。目元や口元の乾燥が気になる場合には、少し多めにつけるようにします。

4、その後、美容液や乳液、クリームをつけていきます。油分が多く、朝では使いにくいという乳液やクリームは、夜に使用するのがおすすめです。睡眠中にお肌が栄養補給できるよう、美容成分が高いものでケアしてあげましょう。

 

【マッサージやパックでのスペシャルケアも】

◆基本のスキンケアに加えて、週に1~2回は、マッサージやパックなどのスペシャルケアをしてあげるのもいいと思います。

マッサージをするときは、必ずマッサージクリームなどを使って、肌への負担を軽くすること。

 

◆アンチエイジングのためのマッサージは、下から上、顔の中心から外が基本です。あまり力を入れず、指の腹や、手のひら全体を使って、やさしくマッサージしていきます。パックは、シートマスクや保湿パックなど、肌に美容成分を与えてくれるタイプがおすすめです。

 

タグ :      

アンチエイジング

若返りに効果のある治療方法の種類について!

読了までの目安時間:約 2分
スポンサードリンク

187449

最近は、様々な形で若返り効果の高い治療方法が開発されていると言われています。昔からある方法や最近人気になった美容施術もあり、実際に若返りをしたい人にとってどのように選択すれば良いのか難しいものです。

 

1、若返り治療というと、最近ではフェイスリフトが一番にあげられますが他にもシミ取りや毛穴治療といった方法もあります。

 

2、レーザー治療は、この頃特に注目を集めているシミ取りの治療方法です。除去したいシミに対してレーザーを照射することで、シミを消したり、濃いシミを薄くするなどの治療が可能です。シミ取りにレーザーを使う方法は、肌を引き締めてなめらかにしたり、美白効果もあることから、若返りのために治療を受けたいという人に人気です。

 

3、肌保湿と弾力アップに効果があるというヒアルロン酸やコラーゲンを注射したり、摂取して体内に取り入れたりという方法も有効です。美容にいい成分を体内に取り入れるという方法では、効果の持続期間が数カ月というものもあります。効果が無くなる度に施術を受けなくてはいけないというデメリットがあります。考え方によっては手軽に受けることのできる若返り治療です。注入量などを増減することで自分の顔の印象を調整できるので便利な方法でもあります。

 

4、若返りのためにホルモン剤を注入するという人もいます。ホルモン注射は全身の細胞の働きを活発にし、代謝を促進することができます。体の老化現象が進まないように、ホルモン剤を注射するというものです。体の若返りを促進することでたるみやしわのない、ハリのある肌になるだけでなく、筋肉増強効果や、脂肪を燃焼させる治療作用が期待できます。

 

タグ :      

アンチエイジング

40代のエイジングケア基礎化粧品の選び方は!

読了までの目安時間:約 2分
スポンサードリンク

607e57b22eb57cd8d6821a0c4c209453_s

40代の基礎化粧品の選び方

40代向けの基礎化粧品の選び方をまとめてみました。アンチエイジング成分をはじめとする注目したい成分や、スキンケアにかけるコストの目安など、満足できる化粧品選びのコツをご紹介します。

 

40代からのエイジングケア基礎化粧品選びのポイント

◆シワやたるみ、シミにくすみ、肌荒れなど…40代の肌トラブルをどう改善するかは、毎日使う基礎化粧品にかかってくると言っても過言ではないですよね。

◆選び方は人それぞれこだわりがあると思いますが、今回は『エイジングケア』に着目して、基礎化粧品選びのポイントをピックアップしてみました。

 

アンチエイジング成分のチェック
◆40代基礎化粧品は、抗酸化作用に優れたアンチエイジング成分がいいです。フラーレンをはじめとする、シミやシワに効果的なおすすめ成分やアンチエイジングに続いて、年齢肌対策に必須と言えるのが保湿ケアです。加齢で失われたお肌の潤いを取り戻すのに、最適な保湿成分を与えましょう。

◆長い目で続けることが大切なエイジングケアです。無理せず続けられる価格帯の製品を選ぶのがベストです。

化粧品の安全性
最近注目を集める無添加コスメの安全性はエイジングケアにおける無添加コスメの必要性など。

20代の頃と比べると、より化粧品選びも難しくなるのが40代です。シミ、しわ、たるみなど、自分のお肌の症状にどんな成分が効果的か、知っておくことが大切かなと思います。

 

タグ :     

アンチエイジング

プラセンタ化粧品、プラセンタ健康食品のメリット・デメリットは!!

読了までの目安時間:約 2分
スポンサードリンク

086661

【プラセンタ化粧品】
1.目的…手軽にプラセンタの効果を感じたい。シミを防ぎたい。
2.メリット…入手しやすく始めやすい。飲むのに抵抗がある場合は塗るだけなのでよい。
3.デメリット…肌の調子以外は改善しない。

プラセンタ化粧品は肌以外への効果はありませんが、プラセンタを飲むのに抵抗がある方はこちらを試してもいいでしょう。

 

【プラセンタ健康食品】
手軽にプラセンタの効果を感じたい。更年期障害の改善のため。長期にアンチエイジングのために使いたいひとは、プラセンタ健康食品を、最低でも1年は続けてみる必要があります。
1、副作用がない 

2、メリット…入手しやすく始めやすい。効果を感じやすい。

※どんな医薬品成分にも副作用がありますが、プラセンタには重篤な副作用の心配はありません。念のためほかの薬と同時に飲む場合は医師または薬剤師に相談するといいでしょう。

※副作用とは言えない体の変化は感じる場合もあります。それを不快と感じるのであれば飲用を中止したほうがいいでしょう。プラセンタが体のバランスを取ろうとすることで起こる反応です。

 

効果を得るまでにどれくらい必要?

プラセンタを取り入れてどれくらいで効果を感じるのでしょうか。
更年期障害の症状はプラセンタを取り入れた翌日から良くなるという人もいますし、プラセンタサプリメントを飲んで2~3週間で肌のハリや潤いを感じる人もいます。効果を感じるか、感じないかは個人差によるところが大きいです。

 

※美肌・美容目的で飲むのであれば、アンチエイジングという長い視点から見ると最低でも1年は続けてみて判断する必要があります。自分に合っているかどうかは数カ月のうちにわかりますから、その後、いかに続けるかが老化を防ぐポイントになります。

 

タグ :      

アンチエイジング

高いアンチエイジング効果のあるコエンザイムQ10~抗酸化

読了までの目安時間:約 3分
スポンサードリンク

46fd1cc74300ba15951c5a7b3222c08d_s

コエンザイムQ10:抗酸化

アンチエイジングの美容成分として人気の高いコエンザイムQ10の効果について詳しく紹介します。

 

高いアンチエイジング効果のあるコエンザイムQ10

1、コエンザイムQ10は、アンチエイジング効果のある美容成分の中でも、とくに人気の高い成分としてしられています。

もともと人間の体内にあり、脳や心臓、肝臓などに多く含まれていますが、年齢を重ねたり、紫外線をたくさん浴びることによって減少していきます。

 

2、20歳をピークとすると、40歳頃では70%、80歳頃では50%ほどにまで減ってしまうそうです

コエンザイムQ10に高いアンチエイジング効果が期待できるのは、コエンザイムQ10には抗酸化作用と、細胞のエネルギー産生を促す作用があるからです。

 

3、紫外線などを浴びると活性酸素が増え、肌の老化につながります。

コエンザイムQ10のもつ抗酸化力によって、こうした活性酸素を除去することができます。

 

4、酸化してしまったビタミンEの抗酸化力を元に戻す働きもあるのだとか。

 

5、コエンザイムQ10には、エネルギー生産性を高める効果があるので、肌のターンオーバーが促され、真皮にあるヒアルロン酸が増えます。ヒアルロン酸が増えると、肌にハリや弾力が出てきます。

 

6、コエンザイムQ10を摂取することによって、しわのケアができ、肌にハリと弾力性をもたらします。

紫外線のためのバリアを作ることでシミやくすみにも対応できます。

 

コエンザイムQ10には、高いアンチエイジング効果があるといわれています。

サプリメントもありますが、飲むよりも、直接肌に塗るほうが、高い効果が得られるといわれています。

 

タグ :   

アンチエイジング

60代からのアンチエイジング対策 » 洗顔は一番の基本

読了までの目安時間:約 3分
スポンサードリンク

0-23

60代からのアンチエイジング対策~ 洗顔は一番の基本

 

洗顔は一番の基本です!

スキンケアにおいて、もっとも重要なのが洗顔といっても過言ではありません。どんなにいい化粧水、クリーム、美容液を使っても、皮脂や汚れが残っている肌では、十分な効果は得られません。今日はアンチエイジング対策にもなる洗顔方法の紹介です。

 

アンチエイジングのために選びたい洗顔料とは!

アンチエイジングのための洗顔方法としては、まず、肌に優しい洗顔料を選ぶことが大切です。

洗顔料を選ぶポイントとしては
1、きめが細かく、均一な泡ができること
2、ちょっと硬めのしっかりした泡ができること
3、泡切れがいいこと
4、すすいだ後、肌がしっとりすること!などが挙げられます。

また、洗顔料にはさまざまな形状があるので、自分の肌質に合った、好みのものを選ぶようにしましょう。

■フォームタイプ

一般的な洗顔料で、チューブ式のもの。よく泡立てて使う。スクラブ入りの洗顔フォームは、肌を傷つけたりすることがあるので、なるべく避けたほうがいい。

■ジェルタイプ

洗浄力が高く、洗い上がりがさっぱりするものが多い。脂性肌の人におすすめ。洗顔後、ヌルヌルが残らないようにしっかりすすぐこと。

■固形タイプ

洗顔石けん。美容成分が豊富だったり、オーガニックな素材を使っていたり、種類が豊富。しっかり泡立ててて使うこと。

■泡タイプ

はじめから泡になっているので、泡立てる手間がない。泡状なので、肌への負担も少ない。

 

正しい洗顔方法をマスターしましょう!

1、顔に髪がかからないようにヘアバンドやピンなどでしっかり止める。
2、泡立ちをよくするため、手をしっかり洗う。
3、ぬるめのお湯で肌をしめらせる。
4、洗顔料はよく泡立てて、きめの細かい泡を作る(泡立てネットを使ってもOK)。
5、手でこすらず、泡で包み込むようにしてやさしく洗う。
6、ぬるめのお湯でしっかりすすぐ。
7、やわらかい清潔なタオルで、抑えるようにして水気を吸い取る。
8、すぐに化粧水をつけて保湿する。

 

◆エイジング世代の人は、肌の乾燥が進んでいることも多いので、洗顔料を使うと、皮脂を落としすぎてしまうという場合もあります。自分の肌と相談しながら、朝、洗顔料を使うか使わないかを決めましょう。

 

タグ :        

アンチエイジング

60代からのアンチエイジング対策 » 基礎化粧品で地肌を整える

読了までの目安時間:約 3分
スポンサードリンク

281965

 60代からのアンチエイジング対策

基礎化粧品で地肌を整える

60代女性のための、アンチエイジング対策に欠かせない基礎化粧品。配合成分の特徴を含め、基礎化粧品選びのポイントについてまとめました。

 

アンチエイジングのための基礎化粧品の選び方

『1』60代女性が、基礎化粧品でもっとも注目すべきポイントは保湿です。60代で、乾燥肌でない人はほとんどいないくらい、乾燥は深刻です。しわやたるみをはじめとする肌トラブルのほとんどが、乾燥が原因で起こっているのです。ということは、実際のところ、どの世代にとっても乾燥はお肌の大敵なわけです。

アンチエイジングのための基礎化粧品を選ぶときのポイントは、まず第一に保湿力の高さにあります

肌の水分保持量が20代の半分以下になってしまうエイジング世代。その水分を補うために有効な成分がセラミドです。基礎化粧品を選ぶときには、成分をチェックし、保湿力の高いセラミドが配合されたものを選ぶといいでしょう。保湿性が高いヒアルロン酸やアルギニンなどもおすすめです。

 

『2』コラーゲンの生成をサポートするために必要な成分はビタミンCなのです。

ですから、ビタミンCが配合された化粧品を選ぶのがよいですね。ビタミンCは、不安定で壊れやすく、肌に浸透しにくいという欠点があります。そこでおすすめなのが、ビタミンCを安定化させ、肌に浸透しやすくしたビタミンC誘導体。ビタミンC誘導体は、肌に浸透した後はビタミンCに変化し、ビタミンCと同じ働きをしてくれます。たっぷり保湿が大切ですね!

 

『3』紫外線対策も忘れずにしみやしわの原因になって、肌を老化させていく紫外線。

紫外線のダメージは肌に蓄積され、数年後、数十年後にしみやソバカス、しわなどとなって現れてきます。

「だったら、いまさら紫外線対策をしても…」と思われる人もいるかもしれませんが、紫外線を浴びることでしみミはより濃く、しわはより深くなってしまいます。いまあるしみやソバカス、しわをこれ以上悪化させないためにも、紫外線対策は必須です。

下地とファンデーションは、必ずUV効果のあるものを選びましょう。ファンデーションをつけない日でも、日焼け止めだけは忘れずに。紫外線は、晴れの日だけでなく、曇りの日でも雨の日でも降り注ぎます。

ちょっとの外出でも手を抜かず、紫外線対策はしっかりしておきましょう

 

タグ :      

アンチエイジング

安心してFXを始めることができる